農家の直接給付金



米作を保護する代わりに、
農家に直接給付金を与えて所得を保障すれば
よかったのである。


そして、海外の安くて上質なコメを
輸入すればよかった。


そうすれば、
米作に使われた資源・労働が、
土地などが、もっと生産的な用途に充てたことだろう。


そして、日本の農業は零細米作農業から脱却し、
先進国型の高生産農業に成長していたはずである。


「円安バブルの崩壊」野口悠紀雄著(140ページ)より引用