米について


資料の中に、日本の農業生産者に関する数字があった。


そのデータによれば、農業従事者の70歳以上の構成比は、
39.9%(08年)となっている。約4割である。


このまま行くと、米の自給率は減るに違いないが、
それに加えて、温暖化によるコメの生産量の低下も、
頭の隅に置いておきたい。


情報元のネットの記事によると、
現状のペースで温暖化が進むと、アジアの米の生産量は、
2020年には、1990年代に比べ、4.5%の減少が見込まれるという。
http://www.asahi.com/eco/TKY200906050429.html


いずれにせよ、2020年に向けて
米が不足したり、意外にも、米価が急騰する事態もあるかも知れない。