司馬遼太郎と江戸の経世家


夏目漱石司馬遼太郎は、
すごい人だと確信している。


漱石の感想は、さておき、


司馬さんが多くの読者を得ているのは、
史実の正確さにあるのではなく、


その物事の見方にあるのだと思う。


一時期、江戸時代の経世家の本を集中して
読んだことがある。


いろいろな感想があるのだが、
山片蟠桃、海保青陵、横井小楠といった人たちと、
司馬さんには、共通点があるように思う。


それは、西欧的な発言ではなく、
自前の頭で考えている点が似ているのかも知れない。