佐渡のビオトープ

佐渡の小佐渡東部では、トキがエサを得やすくするために、
一部の水田が、ビオトープになっている。


f:id:torimaki:20110202095123j:image


堪水状態を維持し、
年1回以上の耕起、3回以上の畦道管理が行なわれている。




f:id:torimaki:20101112113653j:image




f:id:torimaki:20101112113637j:image




(水を落として、ビオトープを十分に干す)中干しが
行なわれている最中でも、


トキの大好きなドジョウが移動できるように、
ビオトープの近くには、江(こう)が設けられている。



f:id:torimaki:20101112113825j:image