地球温暖化ウソ説


地球温暖化はウソである。
そういうハナシを、うかがったことがある。


そもそも、地球温暖化説は、1980年後半から
書籍で取り上げられるようになったもので、


それ以前は、
むしろ、地球寒冷化の論調が強かったという。


(個人的にも、小さいとき、
 マンモスの絵が入ったハナシを読んだことがあり、
 幼いながら、心配した覚えがある)


まず、第一点。
地球温暖化と言われる背景には、
都市化によるヒートアイランド現象の側面が強い。
田舎のほとんどんどの平均気温は、ほぼ一定である。


二点目。
気温の測定は、
(よく学校の校庭に置かれている)百葉箱で測定される。


設置場所は、ほとんど変わらないが、
ビルの林立、道の舗装、クルマの渋滞など、
周辺環境が変化してきている。