中国との経済の関係

その1


デフレ克服のために、
量的緩和策が有効である、という意見がある一方、


デフレは、中国などの新興国からの安い製品の輸入、
ITによる生産性の向上によるもので、量的緩和では改善しない、
という意見もある。


その2


中国への輸出は、同国の内需に向けたものより、
むしろ、資本財や中間財の方が多い。


それを使って、
同国の工場は、アメリカ、ヨーロッパに、
一般消費財を輸出している。


逆からみれば、
アメリカ、ヨーロッパの消費が落ちると、
日本から中国への輸出が、かなり減少することになる。