1Q84、まだ続くかも


いつか読んでみようと思っている作品が、
いくつかある。


そのひとつが、村上春樹の「1Q84」である。


読まないうちに、続編が発表され、
もしかすると、そのまた続編か、前編(と言っていいのか?)が
発表されるかも知れないという。うーん、どんどん、増えていくよー。


ちなみに、このハナシは、今月3日発刊の「考える人」の中にあるらしい。
原稿用紙300枚というのは、スゴイねぇ。
こんなインタビュー記事、読んだこと、ないなぁ。


http://www.asahi.com/culture/update/0701/TKY201007010127.html