ネットで本が借りやすくなったなぁ。


ネット時代になり、
図書館が利用しやすくなった。


いぜんなら図書館に足を運んで、
館内のパソコン(その前は図書カード)で調べ、
窓口の人に、所用の書籍をリクエストしていた。


だが現在は、
自宅や仕事場のパソコン、あるいは携帯電話を使い、
自分の住む市町村区の図書館のホームページ上で、
書籍名を検索・リクエストすれば、
自宅に一番近い図書館に取り寄せることも可能だ。


ついでながら、東京都の場合、
もし同区内の図書館に該当する書籍がない時は、


都立中央図書館のホームページ上の「公立図書館横断検索」で、
他の区や市の図書館にあるか、どうか検索し、
http://metro.tokyo.opac.jp/
その後、最寄りの図書館に、取り次いでもらえば良いわけサ。