ゾーイ役は、F・コッポラーの娘か?

ウディ・アレンの『タロットカード殺人事件』を観て
しばらくして、急に思い付いた。


ずいぶん昔に『ニューヨーク・ストーリー』という
オムニバス版の映画が上映された。


ウディ・アレンと、マーチン・スコッセシー、
それにフランシス・コッポラーの3監督がそれぞれ
短編を撮ったものだ。


コッポラーは、ゾーイの何とか(思い出せない)
という短編を撮ったわけだが、


その主人公の女の子役は、ひょっとすると、
同監督の娘で、現在、映画監督である
ソフィア・コッポラーでは、なかったのか?


そう言えば、顔が似ている、、、と急に思い付いたのであります。