インターネットと紙媒体


インターネットは、購買に直接結び付く販売促進に向いているし、


新聞や雑誌といった紙媒体は、ユーザーとの信頼関係を結ぶ広告、
例えば、企業広告に向いているように思える。


このことを、もっと上手く説明したいのだけれど
当方、あいにく力量不足でして。なにか良い「参考書」があればと思う。


自分の頭の中を整理することにもなるし、とりあえず、
同件案に対する取材のための提案書でも作ってみようかなぁ、


と、今だけそう思っている、とりまきであった。